Costco備忘録

コストコであれこれ買ってみた

さくらどり ささみ

スポンサーリンク

f:id:keruberosxx:20160202134200j:image

国産 さくらどり 筋きりささみ

2.4kg 1,838円(2016.1.20)
 

 

コストコの鶏肉といえば、さくらどり。定番中の定番です。
今回はもも肉ともう一種類ササミを購入。
 
さくらどりのもも肉についてはこちらをどーぞ↓

 

shizumanu.hatenablog.com

 

コストコのササミといえば、なんといっても筋切りされているという事がポイント高し。

ササミって美味しいんだけど、この筋切りが面倒くさくて…という方も多いんじゃないですかね。私も面倒くさいのであまり買ってませんでした。

 

2.4キロあっても筋切り済みなら怖くない~。

せっかく安くても手間がかかるんじゃしょうがないですもんね。

2.4キロは4パックに分けられてます。売り場では二つ折りにしてテープで止めて並んでます。

広げるとこんな感じ

f:id:keruberosxx:20160202134205j:image

1パックに7~8本、大きさはバラバラです。

スーパーのトレイに並んでる物は比較的同じ大きさなので、ササミを丸ごと一本使ってフライにするとか、形重視の料理を作る時は不揃いになってしまうので注意が必要かも。

カットして使うとか原型をとどめない調理法なら気になら無いです。

 

もも肉の時もそうですが、ササミもうっかりすると賞味期限過ぎちゃうのですぐに小分け処理して冷凍します。2.4キロだしね…
しかも今回はササミともも肉合わせて鶏肉だけでも5キロあるので、迷ってる暇はありません(笑)
 

バラシて用途別に

f:id:keruberosxx:20160202134222j:image
  • 左上→一口大に切って塩をふったもの
  • 右上→3本ずつラップにくるんだもの
  • 左下→1/2に切ってから生姜醤油につけたもの
  • 右下→1/2に切ってから塩とハーブミックスをまぶしたもの

生姜醤油につけたのは解凍して天ぷら粉や片栗粉を付けて揚げれば唐揚げに。

塩とハーブのも解凍して粉を付ければフリッターに。卵の衣をつければピカタなんかも。衣をつけないでソテーしてもいいし。

一口大に切ったのは主にチキンナゲット用です。

解凍後に指でつぶして繋ぎを加えて適当に成形して揚げ焼きにします。繋ぎには小麦粉や天ぷら粉、微塵切りのタマネギなんかも入れると美味しい。

なにもしないでラップしてあるものは茹でたり蒸したりして熱を加えてから割いて使う用。サラダとか。

 

全部まるごと冷凍してた時期もあったけど、結局解凍後の処理が面倒だったので、冷凍する時にある程度用途を決めちゃってます。

こうしておくと、後は焼くだけ揚げるだけなので、選択肢が減るっていう。

唐揚げ食いたい時に解凍すればOK。

 

使い切りサイズでラップ

f:id:keruberosxx:20160202134229j:image
 一回分ごとにラップしてます。
解凍は前日の夜にでも冷蔵庫に移せば完全には溶けてなくともバラバラにはなるので、あとは加熱すればOK。
この場合の「一回」は主に弁当の一回分、大人二人分に当たります。
 

 種類別にジップロックへ入れて冷凍

f:id:keruberosxx:20160202134235j:image
あとは種類ごとにジップロックに入れて冷凍庫へ。
汚れてないジップロックは使いまわしてまーす。
 
 以上、今回はこんな感じで下処理してから冷凍しました。
 

さくらどりのササミ、今回だと100グラム76円なので、スーパーでの安売り価格には敵わないですが、ササミって結構普段は120円くらいするので、そこから考えるとかなりお買い得だと思います。

しかも筋切り済みなので!!←ここ大事!!
 
この量を筋切りするのは絶対嫌ですー(笑)
 
 
肝心の味はというと、個人的にはさくらどりの肉質は柔らくて好きなので揚げ物から何からバリエーションはかなり効くと思います。
解凍後もそこまでパサつく事が無いような。
もちろん生のまま調理すると本当にふっくらして美味しいので、本当は冷凍したくないんですけど。2.4キロなんでそうもいかず。
 
1本丸ごと天ぷらにするとホクホクジューシーでとても美味しいです。
 
夏場は蒸したり茹でたりしてサラダなんかにもいいですね。
 
 
数が少ないのか、たまに売り切れていることがあるのでご注意くださーい。
見つけたら買いだと思います。
 
 
活用レシピ

riffxraff.ciao.jp

スポンサーリンク